なぜ資産形成と副業を始めるようになったか

気まぐれ雑記
スポンサーリンク

こんばんは、ドクトルです。

自分は現在資産形成に勤しんでいます。

そこで今回は「なぜ資産形成と副業を始めるようになったか」について書いていきたいと思います。

結論から言うと、両学長の動画を見てからマネーリテラシーが変わった、預金しか資産がないこの状況に危機感を覚えた、そして独りで稼ぐ能力を持ち1円でも稼ぐ成功体験を得たかったからです。

このブログを読んで分かることお金にズボラな性格だった私ドクトルがなぜこういうマインドになったのか両学長の動画を見るとお金の見方が変わる (動画も貼ってますのでご参照ください)
スポンサーリンク

①2ヶ月プー太郎になった時

実は私ドクトル、今の勤務先に入社する前に2ヶ月無職してたんですよね。

当時のドクトル
当時のドクトル

もう歯医者とかやりたくない。。

二度とこの業界には戻るまい。

その当時は、色々とありまして、歯医者のモチベーションが全く無くなってた時期でした。

間髪入れず、次の所を決めずに辞めてしまいましたが、当時は解放感の方が勝っていました。

ですが、気楽だったのも最初の1週間だけでしたね。

社会から取り残されてる感もあり、貯金を日々食い潰す生活だったので、もはや最後の方は不安しかありませんでした。次決まらなかったらどうしよう、と。

辞めた最初はあれだけ嬉しかったのに、職場が無くなった途端に不安になる。わがままなものです。

加えて、その当時同い年だった三浦春馬さんが自殺で亡くなった時で、ニュースを見ながら

「もしかしたら自分もこうなるかもな。。。」と漠然と思ってたものです。それぐらい病んでました。

結局のところ、不安の源は「お金」であります。

貯金は多少あったものの、収入源もなく減るばかり。

もう何もかも嫌でした。

職場に依存せず独りで稼ぐ能力が無いと本当に生き残れないな、とこの時強く思い知りました。

そんな中ふと目に入ったのが、知る人ぞ知るリベラルアーツ両学長でした。

この方のお金の授業を動画で見始めてから、今までのお金の価値観が180°変わりました。


スポンサーリンク

②お金がお金を働かせるという考えを知る

両学長の動画で何回も話題になってるのが、投資です。

「人類最大の発明は複利である」

この言葉にもあるように、投資をすることによって複利との相乗効果で資産がどんどん加速度的に増えていきます。

この両学長の動画に出会わなければ、投資という機会に触れることも一生無かったと思います。

仮に今のペースで貯金をしていたとしたら、老後資金なんて貯まるわけがないです。銀行の利息は1%も無いですから。

片や、株価市場の利回りは約5%前後。銀行とは雲泥の差です。

「銀行に預ける時代は終わった。資産運用するのとしないのでは差がかなり拡がる。」

こういう情報に触れてから、預金しかないこの状況に対して、ようやく危機感を覚えるようになりました。

同時に資産運用を行い、お金を産む卵を作っていくことの重要さを強く痛感しました。

スポンサーリンク

③投資への入金力を高めよう

じゃあ投資をしよう、と言えども給与のみでは少々パワー不足であります。

要は種銭が多ければ多いほど、アクセルが増していきますので、この種銭をどうするか。

そこで自分は副業で収入源を作ることにしました。まあ、これも両学長の影響ですが、稼ぐ力をつけようというマインドですね。

せどり、ライティングなどなど種類も豊富にありますが、自分はブログを選択しました。

理由は文章を書くのが好き、ストック型ビジネスが良かったこと、あとは何より在庫を抱えるのが嫌だったからです。

せどりだと即金性はあるかもしれませんが、好きなことでも無いので多分長続きしなかったと思います。

とはいえ、まだ収ブログでの収入はないですけど笑笑

最後に

ということで、なぜ私が資産形成と副業を始めるようになったか。

簡単に言うと、両学長の動画を見てマネーリテラシーが大きく変わったから預金しかないこの状況に危機感を覚えたから、そして独りで稼ぐ能力を習得し、1円でも稼ぐ成功体験を得たかったからです。

見たことない方は是非一度ご覧ください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました